タイトル

ニート・オブ・ザ・デッド 遺言

ゾンビが蔓延した世界を舞台に、家族とは何かを問いかけた異色のホームドラマ。引きこもりでニートのゾンビを演じるのは、『デスノート』などで知られる映画監督・金子修介の長男で、本作が本格スクリーンデビューとなる金子鈴幸。
謎のウィルス感染で世界中にゾンビが出現。徹底したゾンビの隔離と駆除で世界には再び秩序が戻ったが、ゾンビ化した家族を処理できずに隠す例がまだ残っていた。京子もそんなひとり。ゾンビ化した夫をベッドに縛り付けたまま、回復を期待するわけでも、処理してしまうわけでもなく時間だけが過ぎていく。夫婦の友人だった佐藤はゾンビの処理組織で働いているが、そんな京子の行動をただ見守ることしかできない。
監督:南木顕生
出演:筒井真理子、木下ほうか、金子鈴幸、吉田達、ホリケン。、白河理子、白石晃士
制作 渡邊宙子
脚本 南木顕生
制作年 2012年/制作国 日本/時間 70分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。