タイトル

すべては海になる

手をつないだくらいで、つながったなんて思いたくない。作家の山田あかねが、自身の原作小説を脚本化し初監督に挑戦したヒューマン・ドラマ。荒れた家庭で暮らしながらも読書を支えに生きる高校生と、かつて本に救われた過去を持つ女性書店員の心の交流を描く。
恋に傷付いてばかりいる27歳の夏樹は、自らが働く本屋で“愛のわからないひとへ”と題する本棚を手掛けている。ある日彼女は、恋愛経験のない17歳の少年・光治と出会い、交流を深めていくのだが。
監督:山田あかね
出演:佐藤江梨子、柳楽優弥、要潤、安藤サクラ、猫背椿、藤井美菜、森岡龍、吉高由里子、岩瀬亮、村上淳、渡辺真起子、白井晃、松重豊
脚本 山田あかね
制作年 2009年/制作国 日本/時間 119分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【TTV】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。