タイトル

トレース~科捜研の男~第1話~第11話

ある陰惨な事件を経験した過去を持つ 真野礼二(錦戸 亮)は、警視庁科学捜査研究所法医科に所属する法医研究員。「鑑定結果こそ真実」という信念のもと、膨大な知識と高い鑑定技術、他者とは違う着眼点を持つ真野は、周囲からその実力を高く評価されている反面、クールで協調性がなく、必要以上に人と係わろうとしないことから科捜研内では浮いた存在でもあった。
ある日、真野の上司である法医科科長の海塚律子(小雪)は、相楽一臣(山崎樹範)や市原 浩(遠山俊也)、水沢英里(岡崎紗絵)ら法医研究員たちに新人の沢口ノンナ(新木優子)を紹介する。大学院で遺伝子の研究をしていたノンナは、大学OGの律子に誘われて科捜研に入所したものの、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に係わることに戸惑いを隠せないでいた。
錦戸亮 / 新木優子 / 山崎樹範 / 岡崎紗絵 / 矢本悠馬 / 加藤虎ノ介 / 山谷花純 / 小雪 / 遠山俊也 / 篠井英介 / 千原ジュニア / 船越英一郎 / 古賀慶 / 相沢友子 / 松山博昭 / 相沢秀幸 / 三橋利行 / KEN
【原作】古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」 (ノース・スターズ・ピクチャーズ「月刊コミックゼノン」連載) 
【脚本】相沢友子
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【01】 【02】
【03】 【04】 【05】 【06】
【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。