洋画(外国), 洋画あ行, サスペンス-, スリラー-2012年

とりあえず、ライバルを殺してのし上がれ的な発想は勘弁してやるとしても、サンドラが最初から一番ダメ男的なジェームズにベッタリな辺りで十分にネタバレなトコロが手抜き感満々。むしろ、勝者であるジェームズが適応能力を順当に発揮してしまったコトが残念で、不愉快を煽ろうとするだけのシナリオを更に陳腐にしていた。ソコはヤッパリ、店員の彼女との再会を期待して試験官を殺さないと (笑)。募集していた役職が戦略アナリストだったからコレでイイのだ、というコトかも知れないけど、むしろジェームズが、一皮剥けて羊の皮を被った狼になってたら面白かったのになァと思わずにはいられない。

監督:フランク・マール
出演:マルコム・マクダウェル、ビリー・ゼイン、ペイジ・ハワード、デヴィッド・ダストマルチャン、マイケル・デロレンツォ、カテリーナ・ミカイレンコ
脚本 フランク・マール
音楽 ジョナサン・M・ハートマン
原題 The Employer
制作年 2012年/制作国 アメリカ/時間 90分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

洋画(外国), 洋画か行, コメディ-, スリラー-1996年

ジム・キャリーが死んでも死んでも何度も生き返るくらいのしつこさが特徴のコメディ・スリラー作品。

ケーブルガイとは、ケーブルテレビ設置工以外に、仕事ぶりの雑さ(部屋を散らかす、時間を守らないなど)から、いい加減なヤツ、迷惑なヤツの意味もある。不動産会社に勤めるヤッピー青年のスティーヴン・コヴァックス。同棲していた恋人ロビンと喧嘩して、ひとり暮らしをはじめた。早速ケーブルテレビに加入を申し込んだが、ケーブルガイがなかなか来ない。4時間後ようやく現れたケーブルガイだが、妙になれなれしい態度が普通ではない。根がお人好しのスティーヴンは、そのケーブルガイの好意を無下に出来ないと受け入れるが、それが彼の悲劇の始まりだった・・・。
監督:ベン・スティラー
出演:ジム・キャリー、マシュー・ブロデリック、レスリー・マン、ジャック・ブラック、ジョージ・シーガル、ダイアン・ベイカー、ベン・スティラー、エリック・ロバーツ
制作 アンドリュー・リクト
脚本 ルー・ホルツ・ジュニア
音楽 ジョン・オットマン
原題 THE CABLE GUY
制作年 1996年/制作国 アメリカ/時間 95分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

洋画(外国), 洋画さ行, スリラー-, ホラー(horror)2015年

『トラウマ・ゲーム 恐怖体験アトラクション』のアンソニー・ディブラシ監督がおくるホラー。

高校卒業後10年目の同窓会前夜。元クラスメートの仲良しグループが1人ずつ残忍な方法で殺されていく。
その殺害方法は、卒業アルバムのアンケートをなぞっていた。
監督:アンソニー・ディブラシ
出演:ライアン・ドゥーム、ペレス・ヒルトン、チャド・アディソン、ヘザー・モリス、テス・クリスチャンセン、マーシー・ミラー、テイタム・ミランダ、ジョニー・レイミー
脚本:ローラ・ブレナン
原題:Most Likely to Die
製作年:2015年/製作国:アメリカ/時間:90分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

洋画(外国), 洋画は行, サスペンス-, スリラー-2012年

『ソウ』シリーズ、『フィースト』シリーズの脚本家マーカス・ダンスタンの監督デビュー作、『ワナオトコ』の続編となるソリッド・シチュエーション・スリラー。
友人に誘われ、怪しげな地下倉庫のダンスパーティに行ったエレナ。しかしそこは、殺人のための罠が仕掛けられた恐怖の館だった。切り刻まれ圧縮され、一気に虐殺される人々。逃げ惑い箱の中に閉じ込められたエレナだったが、箱の中から恐ろしい光景を目にしてしまう。一方、父親は娘を救出するために捜査チームを組織、そこに、ザ・コレクターのワナから生き延びたアーキンを招集。罠館に向かうアーキンと捜査チーム。果たして、彼らは罠男のコレクションの一部になる前に、エレナを救出することができるのか・・・。

監督:マーカス・ダンスタン
出演:ジョシュ・スチュワー, エマ・フィッツパトリック, クリストファー・マクドナルド, リー・ターゲセン, ティム・グリフィン
原題:THE COLLECTION
製作年:2012年/製作国:アメリカ/時間:82分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】