邦画, 邦画は行, ヒューマンドラマ-2019年

『宇宙戦艦ティラミス』などの人気漫画家・宮川サトシが自身の経験をつづったエッセイ漫画を、『日日是好日』、『さよなら渓谷』の大森立嗣監督が映画化した感動のヒューマン・ドラマ。愛する母親の突然のガン告知に戸惑いつつも、懸命に看病を続ける息子の姿を通して、母と息子の愛と絆を描く。

頼りないが優しい息子・サトシと、明るくてパワフルな母・明子。平凡でユーモラスな宮川一家の日常は、母が突然ガンを宣告されたことによって変化していく。サトシは恋人の真里に励まされながら母のために奔走し、家族は戸惑いながらも支えていく。しかし、30代後半になったサトシに母との永遠の別れが訪れる。そして、母と別れて1年、やっと家族それぞれが新たな人生のスタートをきった頃、サトシの元に突然、母からプレゼントが届く。それは、想像をはるかに超えた特別な贈り物だった・・・。
監督:大森立嗣
出演:安田顕、松下奈緒、村上淳、石橋蓮司、倍賞美津子
脚本 大森立嗣
原作 宮川サトシ
音楽 大友良英
制作年 2019年/制作国 日本/時間 108分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

邦画, 邦画は行, サスペンス-2018年

大畑拓也監督による、吉本興業と各テレビ局のコラボで映画を製作する沖縄国際映画祭恒例企画、「TV DIRECTORS MOVIE」の1本としてABCテレビとの共同で製作された作品。老婆が騙し取られた茶釜を巡って、主人公の骨董ディーラー・佐保と古美術商の騙し騙されの攻防を描く。

骨董ディーラーを生業とする佐保は、相棒の涼香と共に、とある蔵屋敷を訪れる。家主の留守中、大事にしていた茶釜をだまし取られてしまったというのだ。その後、茶釜がすでに売り捌かれていたことを知った2人は、贋作の掛け軸を売りつけ、茶釜の価値以上の金額をだまし取ることを思いつく。果たして、騙しだまされの化かしあいに、佐保は勝てるのか・・・。
監督:大畑拓也
出演:駿河太郎、小芝風花、赤井英和、若井みどり、村上ショージ、内場勝則、オール巨人、月亭八方、星田英利、しずちゃん、おかけんた、高井俊彦、八田浩司、山田かつろう、田畑猛雄
脚本 佐野誠
原作 黒川博行
制作年 2018年/制作国 日本/時間 86分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

邦画, 邦画は行, ファンタジー-, ラブストーリー/ロマンス-2019年

『僕等がいた』、『坂道のアポロン』の三木孝浩監督による、人気作家・百田尚樹の同名ベストセラーを、神木隆之介と有村架純主演で映画化したファンタジック・ラブストーリー。

幼少期に飛行機事故で家族を失い、友人も恋人もなく仕事にのみ生きてきた木山慎一郎。
しかし、慎一郎が死を目前にした人間が透けて見える能力(=フォルトゥナの瞳)を持っていることに気づいてしまったことから、生活が一変。
なぜこのような力を持ってしまったのかを自問自答する苦悩の日々が続く。
そんな日々の中で慎一郎は桐生葵という女性に出会い、互いに惹かれあった2人は幸せな日々を過ごす。慎一郎の孤独な人生に彩りを与えてくれた葵という存在。
しかし、葵の身体が突然透け始めてしまう・・・。
監督:三木孝浩
出演:神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉、斉藤由貴、時任三郎
制作 市川南
脚本 坂口理子、三木孝浩
原作 百田尚樹
音楽 林ゆうき
制作年 2019年/制作国 日本/時間 111分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

邦画, 邦画は行, アクション-2010年

女優・亜紗美主演、5人の女達が命を賭けた戦いに挑む、極彩色のサイケデリックバイオレンス・アクション。

先行公開された作品の前日談のような内容だが、かつての女番長シリーズのように、直接的な繋がりはない。ズベ公グループの粉骨砕身を描いていく作劇は、完全に東映ピンキーを模倣したものになっている。
監督:中平一史
出演:亜紗美、小嶺麗奈、佐藤二朗、曽根悠多、建みさと、佐藤佐吉、柊瑠美、松村雄基、和田聰宏、篠原志奈、島田紗良、多田安希、掟ポルシェ
脚本 中平一史
原作 篠崎誠
音楽 福田裕彦
制作年 2010年/制作国 日本/時間 92分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】