ドラマ, ドラマま行

第1話「相変わらず一人が好きで悪いか!!」
2006年放送の前作から13年後、偏屈で皮肉屋の建築士・桑野(阿部寛)が独身生活を継続する様子を描く。ある日、桑野はネットで自分を誹謗(ひぼう)中傷する者に憤る。弁護士のまどか(吉田羊)に相談するも、桑野は余計な発言を重ねて微妙な空気にしてしまう。そんな折、桑野の隣室に早紀(深川麻衣)が引っ越してくる。

第2話「婚活アプリで出会って悪いか!!」
ある日、英治(塚本高史)が桑野のプロフィールでひそかに婚活アプリに登録したことを知った桑野(阿部寛)。案の定、「暇人の遊びだ」とバカにする桑野だったが、表情には出さないものの、実はどことなくアプリが気になる様子。一方で、晴れてバツイチとなった有希江(稲森いずみ)にも、桑野は不思議な胸のざわつきを感じ始めていた。さらに、隣の部屋から聞こえてきた早紀(深川麻衣)の話し声から、桑野は早紀がひどく自分勝手な男と付き合っていると思い込んで……。
脚本:尾崎将也
演出:三宅喜重、小松隆志、植田尚
出演:阿部寛、吉田羊、深川麻衣、塚本高史、咲妃みゆ、平祐奈、阿南敦子、奈緒、荒井敦史、小野寺ずる、美音

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

ドラマ, ドラマま行2019年

現在失業中の27歳・難波ユリカ(新木優子)は、見た目が悪いわけではなく、コミュニケーション下手というわけでもないのに上手く恋愛ができない。その理由は、初めて付き合った彼氏、“マコチ”こと斉藤真(高良健吾)との恋愛にあった。
ユリカは、初めての恋愛で、好きになった人とごく自然に付き合う、という経験をしたが、当時の彼女はその尊さがわかっておらず、些細なすれ違いからマコチを振ってしまう。だが、次に付き合った男はクズ、その次に付き合った男はもっとクズ……という失敗を経て、上手く恋愛が出来なくなってしまったユリカが出した答えは、『幸せだった過去の恋の時間に浸る』ことだった。
出演:新木優子、高良健吾、浜野謙太、田中みな実、よしこ、森田甘路、加藤虎ノ介、大地、井上翔太、小手伸也
原作:瀧波ユカリ
脚本:坪田文
主題歌/挿入歌:超特急 安田レイ
製作年:2019年
製作国:日本

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

ドラマ, ドラマま行

カフェ「コロナ」で店長を務める篝(かがり)家の長女・あかり(内田理央)。平凡な日々を過ごしていたが、ある日、動画がSNS上で偶然バズったのをきっかけに、「普通で幸せな家族」の生活が狂い始める。一瞬にして人気者になり、密かに思いを寄せていた常連客の皆戸涼太(白洲迅)から食事に誘われ、興奮を隠せないあかりだが、実は誰にも見せられない“裏の顔”がさらに家族全員がバズりはじめる。
脚本:マギー
演出:藤井道人
出演:内田理央、白洲迅、高岡早紀、木下隆行、那智、小野武彦、小川紗良、永野宗典、山中崇、藤井武美
主題歌:きゃりーぱみゅぱみゅ 「きみがいいねくれたら」

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

ドラマ, ドラマま行2019年

退職した警察関係者のみが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れる新人女性刑事が、シェアハウスに暮らすくせ者のおじさまたちに振り回されつつも事件を解決していく物語である。
柳町北署の新人刑事・牧野ひより(高畑充希)は念願かなって刑事課に配属され、やる気に満ち溢れていた。そんなある日、所轄内で人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされるという事件が発生。捜査本部は5年前に起きた焼殺事件の模倣犯と見て捜査を開始。ひよりは事件の手がか りを探るべく、「デスダンス事件」と呼ばれたその5年前の事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎(西島秀俊)から話を聞くため、高級住宅街にある古びた洋館を訪れる。
この洋館には、館のオーナーであり元警察庁のキャリア・伊達有嗣(近藤正臣)、ジャージ姿で新聞を読んでいる現場主義の元所轄の熱血刑事・迫田保(角野卓造)、キザな口調でひよりに近寄ってくる元科学捜査のプロ・藤堂雅人(野口五郎)、管理人として家事全般を担当する元警務課勤 務・高平厚彦(小日向文世)、そして高平の下で雑用係をしている元警視庁捜査一課の敏腕刑事・夏目が暮らしていた。ここは元警察官のおじさんばかりが共同生活を送るシェアハウスだったのだ。
出演:高畑充希、西島秀俊、西田尚美、竜星 涼、木村了、戸田昌宏、小日向文世、野口五郎、角野卓造、近藤正臣
脚本:黒岩 勉
監督/演出:佐藤祐市(共同テレビ)、城宝秀則(共同テレビ)
主題歌:「アゲイン」WANIMA(unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン)
制作年:2019年
制作国:日本

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】