アニメ(anime), アドベンチャー-2019年

人間であるヒックの住む”海”とドラゴンであるトゥースレスの住む“空”、両方が共存してきた中で新たな敵の出現により、とある重大な決断をヒックを始めバーク島の人々は迫られる。
また、トゥースレスの前に突如現れたもう一体のナイトフューリー。
“彼女”とトゥースレスの言葉なしの交流が、本作を可愛らしく、かつ生命の神秘を感じさせるほどの雄大さで描かれていることで、スクリーンを越えた先に“ドラゴン”という生物に息を吹き込んでいた。

監督:ディーン・デュボア
出演:ケイト・ブランシェット、クリステン・ウィグ、T・J・ミラー、ジェラルド・バトラー、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョナ・ヒル、ジェイ・バルチェル、ジャイモン・フンスー、アメリカ・フェレーラ、クレイグ・ファーガソン
脚本:ディーン・デュボア
原作:クレシッダ・コーウェル
原題:How to Train Your Dragon: The Hidden World
製作年:2019年/製作国:アメリカ/時間:104分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

アニメ(anime), 青春1987年

『タッチ』の劇場アニメ化第3弾。TVシリーズとは別個に、すでに終焉した原作コミック終盤の展開を再構成した内容となっている。物語の実質的な主役は達也ではなく、柏葉英二郎に傾斜している。そこが中盤までの『タッチ』らしくない半面、和也の悲劇を乗り越えた達也と柏葉兄弟を対比。「もう一組の兄と弟」のドラマが、異様な迫力を見せた作品になっている。

高校3年になった達也と南。野球部には代理監督・柏葉が就任し部員たちに猛練習を強いる。そして夏、達也は南への秘めた想いを胸に、ライバル・新田の率いる須見工との甲子園出場を賭けた決勝戦に臨む。
監督:杉井ギサブロー
声優:三ツ矢雄二、日高のり子、林家こぶ平、田中秀幸、内海賢二、井上和彦
脚本 高星由美子、杉井ギサブロー
原作 あだち充
音楽 芹澤廣明
制作年 1987年/制作国 日本/時間 83分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

アニメ(anime), アドベンチャー-2017年

華々しい活躍を続けてきた天才レーサー、ライトニング・マックィーンだったが、最新テクノロジーを駆使した新世代レーサーの台頭に押され、ついにはシーズン最後のレースで大クラッシュを起こしてしまう。すっかり自信を失い、一度は再起を諦めかけたマックィーンだったが、親友のメーターや恋人サリーら地元の仲間たちの励ましで、再びやる気を取り戻す。そして、自らもトレーニングに最先端の知識とテクノロジーを導入することを決意、最新施設ラスティーズ・レーシングセンターで若きトレーナー、クルーズ・ラミレスの指導の下、新たなトレーニングに挑戦するマックィーンだが・・・。

監督:ブライアン・フィー
出演:オーウェン・ウィルソン、クリステラ・アロンツォ、アーミー・ハマー、クリス・クーパー、ネイサン・フィリオン、ケリー・ワシントン、リー・デラリア、ラリー・ザ・ケイブル・ガイ、ボニー・ハント
製作総指揮:ジョン・ラセター
英題:CARS 3
製作年:2017年
製作国:アメリカ
時間:109分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

アニメ(anime), ファンタジー-2015年

ストーリー自体は他のピクサーの映画の中でもかなり小規模というか、個人の内面が舞台となっている為色々特殊。 1人の人間の為にキャラクター達があれこれ頑張る所は少しトイストーリーに似てると思いました。ビンボンの存在は子ども時代のみ必要とされるものという意味ではトイストーリーのおもちゃと同じ役割。自分が忘れられても尚その人の幸せを願うって所にグッときました。
監督:ピート・ドクター、ロニー・デル・カルメン
声優:エイミー・ポーラー、フィリス・スミス、ルイス・ブラック、ミンディ・カリング、ビル・ヘイダー、リチャード・キング、ケイトリン・ディアス、カイル・マクラクラン、竹内結子、大竹しのぶ、佐藤二朗、落合弘治
制作:ジョン・ラセター、ジョナス・リベラ
脚本:ピート・ドクター
原題:Inside Out
制作年:2015年/制作国:アメリカ/時間 :95分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】