タイトル

ホワイト・ファング ~アラスカの白い牙~/CROC-BLANC

ジャック・ロンドンが1900年代に発表した、19世紀アラスカに生まれた白い牙(ホワイトファング)という名の狼の数奇な半生を描く3DCGアドベンチャー・アニメーション。監督は、オスカー短編アニメ賞受賞作品『ミスター・ウブロ』のアレクサンドル・エスピガレス。脚本は、『ターザン』、『ヘラクレス』などのディズニーアニメなどにアニメーターとして参加しているドミニク・モンフェリー、フランス映画『君を想って海をゆく』のフィリップ・リオレ&セルジュ・フリードマン。 大自然を生きる1ぴきのオオカミ犬が出会ったのは、それぞれにまったくちがう3人の主人たち。決して忘れることのできない大ぼうけんがいま幕を開ける!
監督:アレクサンドル・エスピガレス
出演:ニック・オファーマン、ラシダ・ジョーンズ、ポール・ジアマッティ、エディ・スピアーズ
原作:ジャック・ロンドン
原題:Croc-Blanc
製作年:2018/製作国:アメリカ、フランス、ルクセンブルク/時間:87分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【TTV】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。